歯科医院経営の本質

歯科医院組織のマネジメントとは

■マネジメントの目的

マネジメントは、組織の成果を上げさせるために存在するものであり、全体の行動を統一させるため、責任者が組織に属する人々を動かすことです。

具体的には、組織目標に対して従業員を動機づけ、必達するためにマネジメントサイクルを回していきます。

医院組織においてマネジメントをしていなければ、従業員に成果を出させることはできず、院長が頑張った分しか成果が上がりません。

ーマネジメント不在の歯科医院組織ー

□ 院長先生自体に計画性がなく、売上利益・目標計画が存在しない組織運営。
□ 院長先生の労働時間のほとんどが診療行為に費やされ、従業員とのコミュニケーションやマーケ ティング対策に十分に時間を取っていない状態。
□ 計画しっぱなし、指示しっぱなしで、院長チェックが殆ど無いため、直ぐに頓挫するプロジェクト

マネジメントで管理すべきは、従業員ではなく、 マネジメントする院長先生ご本人のマインドと行動です。 マネジメントは院長先生がやりたいことをやるのではなく、歯科医院組織のためにやるべきことをします!
マネジメントをハミガキのように習慣化するには、 院長先生の克己心が大切です。

「歯科医院組織のマネジメントとは」に関連する記事

  • 歯科経営ノウハウセミナー
  • 書籍で学ぶ歯科経営
    • 院長依存から脱却できる医院組織のつくり方セミナー

      院長依存から脱却できる医院組織のつくり方セミナー
    • ホワイトエッセンスのマネジメントメソッドを知りたい方はコチラ

      ホワイトエッセンスのマネジメントメソッドを知りたい方はコチラ
    • white essence デンタルエステサロン

      white essence デンタルエステサロン
    • ホワイトエッセンス・フランチャイズについて

      ホワイトエッセンス・フランチャイズについて
    • 歯科衛生士が主役のデンタルエステという、はたらきかた

      歯科衛生士が主役のデンタルエステという、はたらきかた 定価 1000円 書籍の購入はこちら
    • 院長のビジョンを叶える ホワイトエッセンスが教える経営学

      院長先生のビジョンを叶える!ホワイトエッセンスで教えている経営学