組織づくり

日報のポイント

日報は院長とスタッフのコミュニケーションツール

日報はPDCAでいうと、個人の1日の評価・改善と、明日への計画になります。今日の良かった点と反省点を振り返り、明日への改善につなげていくために行います。そのためには「今日の良かった点」、「今日の反省点」、「明日の目標」を仕分けして記述するようにします。
また日報は院長とスタッフのコミュニケーションツールです。院長は日報を読むことでスタッフのモチベーション状態や仕事に対する意識が確認でき、様々な予防策を打つことが出来るようになります。日報には過程の努力が書かれていますから、成果だけでなく過程を評価してあげることが出来ようになるとともに、そのスタッフの将来への成長曲線がイメージ出来るようになります。

院長からのフィードバックが肝

スタッフが日報を継続作成していくうえで大切なことは、スタッフの日報に対して院長からフィードバックコメントを記載して返却することです。フィードバック内容は必ず「褒め」と「改善」の両方を入れてください。褒めだけですと成長しませんし、改善だけだと士気が低下します。日報は習慣化するまで院長もスタッフも負担を感じるかもしれませんが、人は書くことによって目標が明確になったり、モヤモヤした心を綺麗に掃除することが出来ます。

著者プロフィール

ホワイトエッセンス株式会社
代表取締役 坂本 佳昭

日本最大の審美歯科チェーン「ホワイトエッセンス」の創業者。最新刊「院長依存から脱却できる医院組織のつくり方」を始めとし、執筆、取材、講演実績多数。

「日報のポイント」に関連する記事

  • 歯科経営ノウハウセミナー
  • 書籍で学ぶ歯科経営
    • 院長依存から脱却できる医院組織のつくり方セミナー

      院長依存から脱却できる医院組織のつくり方セミナー
    • 新世代ホワイトニングの最新技術セミナー

      新世代ホワイトニングの最新技術セミナー
    • ホワイトエッセンスのマネジメントメソッドを知りたい方はコチラ

      ホワイトエッセンスのマネジメントメソッドを知りたい方はコチラ
    • white essence デンタルエステサロン

      white essence デンタルエステサロン
    • ホワイトエッセンス・フランチャイズについて

      ホワイトエッセンス・フランチャイズについて
    • 歯科衛生士が主役のデンタルエステという、はたらきかた

      歯科衛生士が主役のデンタルエステという、はたらきかた 定価 1000円 書籍の購入はこちら
    • 院長先生のビジョンを叶える!ホワイトエッセンスで教えている経営学

      院長先生のビジョンを叶える!ホワイトエッセンスで教えている経営学