成長戦略

AIによる歯科診療の進化

現在、歯科界でもAIが非常に注目されています。

AIのみならず、5Gや6G、量子コンピュータ等は

どのように歯科診療や歯科医院経営を進化させるのでしょうか?

 

今春から始まる「5G

通信速度が一気に高速化し、同時接続種も一気に増えてまいります。

そうすると遠隔治療でも、4Gと5Gのクオリティが全く異なることが

お分かりになると思います。

5Gが始まることにより、遠隔治療が一気に進んでいくと言われております。

 

治療のみならず遠隔教育も発達し、

学校教育を受けられなくても、インターネットを通して

世界中の有名講師が行う授業をyoutube等を通して無料で

受けることができる世の中になっていきます。

 

これが6Gになると「ホログラム」が出てくるようになります。

院長先生が分院を展開したとして、

わざわざ医院に赴かなくても

ホログラムの院長先生が登場して、医院マネジメントまでを行えるようになったりします。

これが6Gの世界で、もう既に目の前まで来ています。

 

アメリカですと、

医院に行かなくても矯正ができるというwebサイトが

多数立ち上がってきています。

自分で口腔内を撮影すると印象キット・カタログが送られてきて、

トレイが受け取れます。

どうしても精密印象を受けたい方は、提携している医院に行けば

スキャンしてもらえて、もっと精密な印象を取ってもらえます。

 

もう医院に行かなくても、矯正ができる時代が到来しました。

 

そして、「AI」です。

AIが行える幅は広がっており、

例えば文章の作成、最近ではGoogle社が量子コンピュータ(※)の開発に成功したと

先月10月に発表しました。

 

※量子コンピュータとは、

現在のコンピュータよりはるかに強力な計算能力を持つコンピュータ。

スーパーコンピューターが1万年かかる計算を3分20秒で実行するほどの速さ。

 

これがどう医療業界に影響を及ぼすのでしょうか。

  • 「新薬の開発」が高速化

新しい薬品の開発はトライ&エラーの繰り返しですが

その計算が高速化します。

 

  • 治療計画の最適化

一個人の経験に基づくものではなく、量子コンピュータとAIを組み合わせて

最適な方法を導き出してくれるようになります。

 

  • ミスのない治療

上記2つにロボットが追加されると、さらに高度な治療もミスがなく行えます。

つまり医療技術が標準化されるようになってきます。

 

 

上記を踏まえまして、「時流の変化」です。

本記事では、AI、5Gや6G、量子コンピュータの

時流の変化に触れてきましたが、

医療業界でも時流の変化を知ることで将来への対策が打てるようになります。

 

例えば、

Appleが4Gではなく3Gで止まっていたらどうなっていたでしょうか。

Amazonは、昔はただの通信雑誌でした。

LINEは、昔は駅の伝言板です。

フリマアプリ「メルカリ」は昔でいうと質屋です。

 

ということは、テクノロジーを活用できないと

社会に対応ができないということです。

 

50代・60代・70代と年齢が上がっていっても

最新のテクノロジーに常に触れていかないといけません。

無料で歯科医院経営が学べる動画サイト

歯科経営の知識を動画で学べるコンテンツの紹介です。

実は、文章よりも動画の方が2倍記憶に残ると言われています。

登録無料でご利用いただけるので、是非ご活用いただければと思います。

ご登録はコチラから↓

  • 歯科経営ノウハウセミナー
  • 書籍で学ぶ歯科経営
    • ホワイトエッセンス ブランド紹介

      ホワイトエッセンス ブランド紹介
    • ホワイトエッセンス最新の歯科経営本

      ホワイトエッセンス最新の歯科経営本
    • 院長依存から脱却できる医院組織のつくり方セミナー

      院長依存から脱却できる医院組織のつくり方セミナー
    • 新世代ホワイトニングの最新技術セミナー

      新世代ホワイトニングの最新技術セミナー
    • 歯科医院経営が学べる100本以上の動画が無料で見放題!

    • ホワイトエッセンスのマネジメントメソッドを知りたい方はコチラ

      ホワイトエッセンスのマネジメントメソッドを知りたい方はコチラ
    • 【ホワイトエッセンス公式】ホワイトニング技術公開本販売サイト

      ホワイトエッセンス公式 ホワイトニング技術公開本販売サイト